忍者ブログ

バラだけでいいです。

タイトルに偽りありのガーデニングブログ。バラ以外の樹木・草花メインです。

[567]  [566]  [565]  [564]  [563]  [562]  [561]  [560]  [559]  [558]  [557
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うー寒い寒い。そろそろ冬支度の季節です。

スーパーで買ったブドウのレッドグローブのタネを撒いて育てるという園芸ブログっぽいことをしていましたが、
油断してたら枯れてしまいました。

3本あったのが一気に枯れたので、たぶん、弱い霜がふったんじゃないかなぁ…。

小菊
この時期の庭は朝露でキラキラしていますが、露じゃなくて解けた霜だったって可能性。

それに元気だったコスモスが急にガクっときました。
コスモス
これも多分霜の影響じゃないかと。

となると気になるのが、耐寒性の弱いほかの植物。

というわけでこの土日の庭仕事は冬支度のための支度して過ごしました。

まずはパッションフルーツ(クダモノトケイソウ)の挿し木。

耐寒温度が楽観的にみても0度~5度くらいな上に、グリーンカーテンになるくらい図体も大きいため、そのまま保護はできません。
挿し木で冬越しです。本体は残念ですが枯れる運命です。
挿し木も本当は10月くらいにやるべきだったんだけど、まぁ今からでも活着するでしょう。

次に観賞用トケイソウや、その他の耐寒性の無いやつ。
小さい鉢に移し替えた上でコンパクトに剪定。
わざわざ小さい鉢に移すのは、温室の容量に制限があるから…。

そして肝心の温室が…温室が…。

隊長、温室まだ出来てませんっ!

な、なんだってー!

…いや、わかってたことですけど。
去年のミニ温室は解体済み。今年の温室未作成。
(だって今年はもっと良いのを作れるだろうと、去年の時点では思ってた)

………。

とりあえずいつまた霜が降ってもいいように、トケイソウたちは軒下に避難。
霜さえあたらなきゃ結構なんとかなるし。
(もちろん、ならないときはならない。)

週間予報だと今週の金曜日の最低気温が1度です。
もっとも去年は12月まで温室作らずに居られたくらいなんだから、けっこう植物って強いものなんですけどね。

…とか言ってる間に枯れたら泣くに泣けないので、来週土日完成を目標に今から設計します。

さてどうしよう。
パープルファウンテイングラス。
パープルファウンテイングラス
耐寒性がないので冬越しはあきらめてました。
しかしながらせっかくここまで立派に育ったのだから、鉢上げしてなんとか冬越しさせたいです。

でもなまじ大きくなっただけに掘りあげるのも一苦労だろうし。
何よりこんな見事に穂が出てる最中です。できれば庭に置いておきたいじゃないですか…!
…というわけですので、堀り上げはギリギリまで待ってみます。

ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト。
ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト
夏からずっと咲いてる花ですが、これも耐寒性なし。
冬越しできるならさせたいけど、温室に入れられる鉢の数には限りがあるのです…。

今日のバラはクイーン・エリザベス。
クイーン・エリザベス
バラのいいところの一つは、北関東レベルの冬なら耐寒性を気にしなくていいところです。


人気ブログランキングへ

↑1日1クリックで(私の)やる気が1UPです。  
PR
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
ブログ内検索
コメント
コメントは返せないと思うので、受け付けてません。ごめんなさい。何かあれば上部の【リンク・メール】内の【管理人にメール】からお願いします。
ランキング参加中

月齢
バーコード
(まぁ無いと思いますが)画像や文章の無断転載は厳禁です。
Copyright © 小麦70%. All Rights Reserved.
If you have any questions, please feel free to ask me...email
忍者ブログ[PR]