忍者ブログ

バラだけでいいです。

タイトルに偽りありのガーデニングブログ。バラ以外の樹木・草花メインです。

[170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログのテンプレート変更しました。

新しいテンプレートのレイアウト確認のために、変更作業中はわざとレイアウトを崩してみたり特定の箇所を赤くしてみたり青くしてみたりしました。
その間、ブログの見た目がコロコロ変わってたかと思います。
変更作業中に見に来てくれた人、混乱させてしまったらごめんなさい。

さてこのブログでは時々、名前の分からない黄色い花(雑草?)が登場していたかと思いますが↓

ヒナゲシみたいな葉っぱとアブラナみたいなサヤとミヤマキンバイみたいな花を持つ、正体不明の黄色い花。

先日、とうとうその花の名前が判明しました。

この花は、『クサノオウ』だそうです。(クサノオウのページ(wikipedia)

クサノオウ。

…草の王?

なんと立派なお名前じゃないですか。
『オオイヌノフグリ』やら『ヘクソカズラ』が聞いたらヘソ曲げそうな話です。

正確にはクサノオウの名前の由来は諸説あって、『草の王』はそのうちの一つ。
他には『草の黄』とか『瘡の王』とか。

そういえば、うちの植物で王のつく植物なんてありましたっけ?

牡丹は百花の王とも呼ばれますが、正式名称ではありません。
うーん、女王さまならいるんだけどなぁ(バラのクイーン・エリザベス)、王様は初めてかもしれません。

そう思うと、この『王様』をこんな庭の隅っこの日陰に生やしておくだけでいいのか…。
(『オオイヌノフグリ』やら『ヘクソカズラ』が聞いたら以下略)

正体不明の黄色い花あらためクサノオウ、の隣に咲いているヤマブキ。

色も開花時期も似ています。
春から咲き続けていますが、これが今年最後の花になりそうな気配。

西洋朝顔もまだ現役。


同じく西洋朝顔のヘブンリーブルー。


今日のバラは、ポリアンサの粉粧楼(クロチルド・スーペール)
PR
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
ブログ内検索
コメント
コメントは返せないと思うので、受け付けてません。ごめんなさい。何かあれば上部の【リンク・メール】内の【管理人にメール】からお願いします。
ランキング参加中

月齢
バーコード
(まぁ無いと思いますが)画像や文章の無断転載は厳禁です。
Copyright © 小麦70%. All Rights Reserved.
If you have any questions, please feel free to ask me...email
忍者ブログ[PR]