忍者ブログ

バラだけでいいです。

タイトルに偽りありのガーデニングブログ。バラ以外の樹木・草花メインです。

[573]  [572]  [571]  [570]  [569]  [568]  [567]  [566]  [565]  [564]  [563
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皇帝ダリア。
皇帝ダリア
今の時期だけ見られる特別な花。

なのに昨日は曇り空。
皇帝ダリア
青い空が似合うのに…。

プラスチックのポットが100円だったので買ってみました。
これに部屋のリフォームであまった漆喰をぬってオシャレな鉢に大変身させるつもりです。

でも漆喰はアルカリ性。
プラスチックはアルカリに弱いという話を小耳に挟んだので、下地としてシーラーを塗って保護することにします。

私にぬかりはありませんよ?


プラスチックにシーラー
ぬかったわっ!!!

今日の教訓:
壁用のあくどめシーラーはプラスチックに使えないらしい。
(シーラーの裏面をよく見たらプラスチック適用外だった…)

よいこの皆さんはプラスチック用プライマーを使いましょう。

さて、こうなったらシーラーの工程は省くとしますか。
(色々めんどうくさくなった)

ティッシュでシーラーを拭いてから、
いきなり漆喰ぬりぬりー!

100円のプラ鉢がオシャレな漆喰鉢に
へーんしん!
漆喰鉢
…ビミョウ。
これなら元のが良かったな。

いや、最初は頑張ってたんですよ?
おしゃれにコテ跡付けようとかいって。
でもあんまり上手く行かなかったので、途中から指で撫で付けました。

まぁ、

『もっとがんばりま賞』

って感じです。
(貰わないほうが良かったで賞)

ちなみにフチに漆喰を塗らなかったのは、漆喰のアルカリが鉢の中の土のphに影響するかもしれないと思ったからです。

ブロック塀のまわりの土壌がアルカリ化するとかあるし、もし漆喰で同じ事起こったら、大多数の弱酸性を好む植物のためには宜しくないかと。

意外と漆喰でおしゃれな鉢って難しいですねぇ…

とりあえず、
建築デザイナーによる、おしゃれな漆喰の植木鉢


自分が作ったのと雲泥の差すぎて、心が痛いよ…。

早春の花、ユキヤナギがポツポツと狂い咲きしてます。
ユキヤナギが狂い咲き
春はまだ遠いのにねえ。

ちなみに春の写真↓
ユキヤナギ
2011年の4月はこんなんでした。


今日のバラは粉粧楼(クロチルド・スーペール)。
ムタビリス
今年は日あたりの悪いところに置いてしまったせいで花付きが悪くなってしまいました。


人気ブログランキングへ

↑1日1クリックで(私の)やる気が1UPです。  
PR
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
ブログ内検索
コメント
コメントは返せないと思うので、受け付けてません。ごめんなさい。何かあれば上部の【リンク・メール】内の【管理人にメール】からお願いします。
ランキング参加中

月齢
バーコード
(まぁ無いと思いますが)画像や文章の無断転載は厳禁です。
Copyright © 小麦70%. All Rights Reserved.
If you have any questions, please feel free to ask me...email
忍者ブログ[PR]